KAIT 次世代音楽音響システム研究プロジェクト KAIT Acoustics

音響の最先端へ. バーチャル楽器製作から立体音響まで. 神奈川工科大学では,次世代の音楽音響システムを研究しています.

楽器フェア2016 2日目レポート

楽器フェア2016、2日目のレポートです。

土曜日ということもあり、午前中から多くの方で込み合い、大盛況でした。

私たち神奈川工科大学のブースは比較的入り口から近く、世界のピアノメーカーKAWAIさん、メロディオンやハモンドオルガンで有名な鈴木楽器さんのお隣でした。

本日の目玉はなんと言ってもトライソニークのキムハクエイさん、杉本さんが楽器フェアの特設ステージで演奏したということ。さらに、2ステージ目にドラムのカルタさんが鈴木楽器さんのデモ演奏を終え、即ネオヴィコードのステージへ駆けつけてくれたこと。つまり、ギリギリ3人がそろってトライソニークで演奏して頂いたこと。

オーディエンスは雪だるま式に増え、ライブが終わったときには人の壁ができていました。
出音の質も、ライブの盛り上がりもよく、この場にいた人たちがどれほどラッキーであったか伝えられないくらいです。

多くの方が実際に触り、楽しんで頂けたと実感できる一日でした。

朝一番、ネオヴィコードの調律ありがとうございます

ネオヴィコードの熱

カーボンファイバーギターも実は人気

特設ステージでネオヴィコードが!

キムハクエイさん、杉本智和さんがライブしてくれました!

大先輩ご来場(30年ほど)

試して弾いて

ネオヴィコードを使用した演奏

This is the neovichord sound!

弾いて試して

ハクエイキムさんの演奏ですよ!

 

ドラムのカルタさんがHammondのデモ演奏が終わって、即効で走って駆けつけてくれた!トライソニークに急遽変更、ファンは騒然

奇跡的。熱いものがこみ上げて来ます。オーディエンスがどんどん増えてくる。

え、トライソニークやってますよ!?

取材がきました

西脇辰弥さん再び!お待ちしておりました!

https://twitter.com/xixiechenmi 2年前も試奏して頂き、かなり深いところまで弾きこんで、多くの有益なご意見をいただきました。あれから2年、今回も足を運んで頂き、感謝感激です。ベンディングをどこまでできるか、全モデルは半音上がるのが限度でしたが、今回の新型 第六世代ネオヴィコードは全音上がります。 そこにまず気が付いて、喜んで頂けたことがうれしい! 今日、ネオヴィコードを弾くことが楽しみだったと仰ってました。ありがたいことです。第一線のプロミュージシャンのご意見、またよろしくお願いいたします。

2日目も無事終了。

本日のスタッフ集合

img_3034


Updated: 2016/11/08 — 12:08 AM
KAIT 次世代音楽音響システム研究プロジェクト KAIT Acoustics © 2016 Design crout